万全のサポート体制

DURサポートは受講期間中、24時間の万全サポートをお約束致します。

慣れない海外生活で体調が激変した、不意に怪我をした、日本で大至急対応しないとならない用件が出来た…等の御対応はもちろんですが、「眠れない」「消えない不安感がある」などの御相談にも御納得が行くまでお付き合い致します。

同様に、ハワイに行く前の日本出発前からも、万全の対応をさせて頂きます。

代表者の堤はハワイ在住が30年超となりました。

ハワイでの日本人社会、現地法人、現地医療、州関係者とも繋がりが深く、滞在中にどのような事態が起きても最善の対応をお約束します。

日本支社との連携も時差に関係なく行っておりますので、日本での問題が起きても対応は可能ですので、御安心ください。


以下、DURサポートを御申し込み頂いてからの基本的な流れとなります。

フライト代を安価にするためにも、ご希望の受講開始日よりも3週間以上の期間を空けてのお申込みを推奨致します。

資料請求。1次申込み

   ↓

ハワイ本部にて応答。受講日程などの調整

   ↓

正式お申込み

   ↓

ハワイ本部から日本支社への申し送り。

以降、出国まで日本支社のスタッフがフルサポートとなります。

   ↓

日程と予算に合わせたフライトを手配し、確保

予算に応じた航空会社選び、時差に対応した発着便選びなどの御相談に乗ります。
御気軽に御相談ください。

初日は観光がしたいなどの御希望なども、御相談ください。ご希望により、滞在期間が変動します。

   ↓

ESTA取得

アメリカ入国申請手続きが必要となります。
お持ちでない方、取得方法が分からない方は、スタッフに御相談ください。

   ↓

必要な物の準備 1

主に衣類などが該当します。LCC(格安航空便)利用時に問題となるのですが、機内預け荷物の制限があります。
荷物が多めになるのであれば、事前にハワイまで送ってしまう方が良い場合があります。

常備薬などの必需品以外はハワイでも全て揃いますので、パスポートと財布だけ持って手ぶらで出国することも可能です。
ご希望をスタッフにお伝えください。

   ↓

必要な物の準備 2

常備薬、着替え、タオルなど、当日の機内に持ち込む物の再確認。

    ↓

日本出発

場所によっては、日本支社のスタッフが御自宅や集合場所までお迎えに行きます。
空港で手続きを取り、保安検査場手前までお見送り致します。
ご希望であった場合、追加料金となりますが、スタッフがホノルル空港まで同行することも可能です。
出国、入国手続きなど、全て当スタッフがお手伝いさせて頂くことも可能ですので、御相談ください。

   ↓

ハワイ入国

入国審査を通過し、ゲートを出た先に、本部スタッフがお待ちしております。
以降、出国まで全て本部スタッフによるフルサポートとなります。

   ↓

DURサポートプログラム開始

到着後すぐに始めるのかなど、事前にお申込み頂いた内容にて行います。

   ↓

DURサポートプログラム終了

終了後、事前にお申込み頂いた内容にて解散となります。
使用していたコンドミニアムに引き続き宿泊する場合、ホテルに宿泊して滞在する場合など、お申込み内容によって変化致します。
ご希望の方は、ハワイ空港までお送りし、出国審査の手前までお見送り致します。

また、追加料金となりますが、スタッフが日本まで同行することも可能です。
出国、入国手続きなど、全て当スタッフがお手伝いさせて頂くことも可能ですので、御相談ください。

   ↓

アフターフォロー

帰国後、体調の変化や気分の浮き沈みなどが有りましたら、御気軽にスタッフまでお問合せください。

DURサポートを受けた方は、私達とは強い絆で結ばれた仲間です。

どのような些細な内容でも御相談ください。もちろん、無料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行機に乗ったら、ハワイ到着まであっと言う間ですよ!

投稿日:05/12/2019 更新日:

Copyright© [DURサポート] , 2020 All Rights Reserved.